下弦などについて勉強した

勉強をしました。掛け売りとは、客を信用して代金後に売ることです。懸け懸けしとはいつも心にかけているさまという意味です。掛け構いとは関係、かかわり合いという意味です。掛詞とは和歌や文章の修辞法の一つです。懸け造りとは、川の上などに一か所を張り出させて家をつくること、またその家のことです。掛けてもとは、ちょっとでもという意味です。駆け場とは馬を駆けさせる場所のことです。懸け橋とははしご、かりにかけ渡した橋、仲だち、取り持ちという意味です。掛け暇とはしばらくの暇、わずかな時間という意味です。家業とは家の職業という意味です。懸け袋とはひもを付けて、首から下げるようにした袋のことです。掛けまく・懸けまくとは口に出して言うこと、また心に思うことという意味です。翔るとは天空高く飛ぶ、速く走るという意味です。懸け踊るとは多人数で、掛け合いで歌いながら踊ることです。下弦とは、満月と新月との間の半月のことです。http://www.rrlbpl.org/